0120-119-110

オンライン相談予約

各種セミナー情報

おかげさまで30周年

TOP QUALITY代理店

経済産業省日本健康会議で「健康経営優良法人2019」に認定されました。

ちょいのり保険

J.POSH 日本乳がんピンクリボン運動

J.POSH 日本乳がんピンクリボン運動

Facebook

おすすめコンテンツ

お客様をがんからお守りする運動

スタッフ紹介

21 TOWN

BCP提携

保険会社リンク

東京海上日動火災保険株式会社
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
エヌエヌ生命保険株式会社

インフォメーション

お客様をがんからお守りする運動

PET健診施設を見学してきました。

2005.5.19[芳賀孝之より]

予防医学の最先端施設「OCAT予防医療センター」を訪れ、専務理事から予防医学の重要性についていろいろとお話を聞いてきました。日本での死亡原因第一位は「がん」。
がんの早期発見の最先端健診がPET健診なのです。
がん細胞は、私たちの身体の中で毎日数個から数十個の単位でつくられています。しかし、人体の免疫機能の働きにより、がん細胞は退治されるのですが、人体の免疫機能などが弱まると、がんが発症するのだそうです。
がん細胞は10ミリを越えると急激に増殖をはじめ、転移のリスクも高くなります。したがっていかに小さなうちにがんを見つけるかが重要となります。しかし今までの検査では15ミリ以上のものしか発見できなかったのですがPET検査では10ミリ以下のより小さなものでも発見することが可能なのだそうです。
早期がん発見のもっとも有効な検査ということです。
今回見学させていただきました「OCAT予防医療センター」の情報は弊社HPの21TOWNに掲載しております。

芳賀孝之

ページトップへ