0120-119-110

オンライン相談予約

各種セミナー情報

おかげさまで30周年

TOP QUALITY代理店

経済産業省日本健康会議で「健康経営優良法人2019」に認定されました。

ちょいのり保険

J.POSH 日本乳がんピンクリボン運動

J.POSH 日本乳がんピンクリボン運動

Facebook

おすすめコンテンツ

お客様をがんからお守りする運動

スタッフ紹介

21 TOWN

BCP提携

保険会社リンク

東京海上日動火災保険株式会社
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
エヌエヌ生命保険株式会社

インフォメーション

お客様をがんからお守りする運動

「知ることから始めよう!前立腺がんの検診と治療」

2008.9.17[梅田隆志より]

ブルークローバーキャンペーン2008シンポジウム
「知ることから始めよう!前立腺がんの検診と治療」

2008年9月15日メルパルクホールにて、専門医からの講演を三重大学の白石泰三先生、香川大学の筧 善行(かけひ よしゆき)先生。患者さんの闘病体験談として、前立腺がん経験者の武内 務さん。ゲストに女優の三林京子さんの講演、「元気なうちこそ、がんについて考えてみよう」。その後パネルディスカッションが行われました。

ブルークローバーキャンペーンについて
前立腺がんは中高年の男性に多く見られるがんで、日本でも近年、罹患者数が急増していて、2020年には肺がんに次ぐ2番目の多さになると予測されています。そこで、 乳がんの早期検診、発見を推進するピンクリボン運動に対して、前立腺がんの早期検診、発見を推進するブルークローバー・キャンペーンが2006年より始まりました。

前立腺とは…
男性特有の生殖器のひとつで、通常はクルミ大の大きさで、重さは約15グラムの小さな臓器。膀胱の下方、直腸の前方にあり、尿道の周りを取り囲んでいます。

前立腺がんとは…
前立腺にできるがんで、多くは尿道から離れた辺縁にできます。一般的に進行が緩やかで、初期の自覚症状が少ないため発見が遅れることが多く、泌尿器科外来で発見される前立腺がんの40%は、すでに他の臓器に転移した状態だそうです。 また、進行すると「おしっこが出にくい」「トイレの回数が増えた」「血尿が出る」等の症状が現れ、前立腺肥大症の自覚症状と似ています。さらに、骨に転移すると「腰が痛い」等の症状も現れます。

早期発見のために、50歳を過ぎたらPSA検診を!

PSA検診とは…
前立腺がんを発見するための血液検査で、PSA値が高いほど前立腺がんが疑われます。(PSA…Prostate Specific Antigen の略。正式には前立腺特異抗原という)
PSA値4ng/mlまで、4~10ng/ml、10ng/ml以上の3段階に分けられ、4ng/ml以上であれば二次検診を受け、がんの疑いがあれば、前立腺針生検が必要になります。前立腺針生検は、前立腺の数か所に細い針を刺して細胞片を採取し調べる検査で、麻酔を使用するので痛みはほとんどなく通常一泊入院で行われます。
PSA値が10ng/ml以下であれば、早期がんが発見される確率は20~30%程度、 10~20ng/mlでは30~40%程度です。(ng…ナノグラムとは1gの10億分の1)

主な治療は、ホルモン療法、放射線療法、手術療法の3つで、早期発見できれば、高い確率で完治します。

私も今年50歳になり、PSA検診を受けようと思います。

ページトップへ